MENU

ノンシリコーンとは何?

シリコーンは、化学的につくられる化合物です。シリコーンの役割は、髪の毛をコーティングして艶を出したり摩擦を避けて手触りを良くします。しかし、髪の毛の内部を補修したり栄養補給する力はありません。そして、保護する力のために頭皮にシリコーンが残ってしまうと、毛穴をつまらせ、栄養不足による抜け毛や薄毛の原因になります。

 

シリコーン自体は、キチンと髪の毛を洗い流せれば問題はないのですが。余りに、洗い流すと必要な油分まで無くなってしまうことも。。なので、今はノンシリコーンが流行っているのです。研究、開発がされてより良い製品がより安い値段で市場に出てくるようになりました。シリコーンが主に担当していたコーテイング機能の代用されています。しかし、キチンと選ばないと髪の毛を洗浄する能力は高くても、補修やコーテイング機能が不十分で更に髪の毛が痛む事も考えられます。

 

アミノ酸系の製品は、特にお勧めです。髪の内部から補修し栄養を取り込み1本1本の髪の毛自体を強くすることで刺激から髪の毛を守ることが出来ます。髪の毛は日々ダメージを受けています。髪の毛が綺麗、いるようで中々回りにはいません。綺麗な髪の毛を手に入れて女子力をアップさせましょう。